2022年あけましておめでとうございます

2022年1月5日(水) 18時0分11秒 | 16 view

6日立ちましたが改めてあけましておめでとうございます。
昨年は怪我の完治、副業の本格開始、プログラミングコンテスト最優秀賞受賞、奥さん転職からの夫婦フルリモート生活開始などなど比較的良いことが連続した一年でした。
今年もそれが続くよう頑張っていこうと思います。

毎年自分は二字熟語で毎年の標語を決めるのですが、
今年の標語は柔軟にしました
具体的には身体の柔軟性、思考の柔軟性の2つです。

身体の柔軟性:
昨年末から再度のダイエットを決意しまして、現在絶賛ダイエット中です。
これまで何度もダイエット自体はしてきましたが、今回は特に柔軟性を意識しています。
昨年ぎっくり腰が絶えず、一年の20%位は腰が痛い日々を過ごしていたのが理由です。
ダイエットをしたくて運動してもすぐ怪我してしまい、結局やらなくなるという減少が続いており、今回は柔軟を基盤に行っていくことにしました。
昨年12/26より実施して現在10日目くらいですが、毎日朝晩にYouTubeを見ながらストレッチしています。現在は前屈で両手の指先が床につくまで後5cmくらいのところです。
今年中にこれを手のひらがつくくらいまで柔らかくしたいなと思っています。目指せ2022年ぎっくり腰0!

思考の柔軟性:
本業に合わせて副業を開始した昨年でしたが、どちらの職場でも思考の柔軟性が求めらています。
詳しくは書けないですが、今年から大きく組織形態が変化して、これまでの働き方とは全く異なる柔軟性が求められていると感じています。
また、自分は本業では今年で7年目となり、会社内では中堅を少し越したラインとしてカウントされる経験年数に差し掛かってきました。
かつ珍しいことにこの6年間ずっと同じ事業に関わっているので、現在最強に頭が固くなっていると思います。
市場や技術は変化するのに自分はそれに合わせられていないなあと痛感する昨今なので、この大きく変わるタイミングで自分も変わらねばと思っています。

仕事以外でも、夫婦のことやお金のこと、子供のこと親のことなど、いくつも考えることはあるのですが、柔軟に考えて行きたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。