コロナやばすぎ

2023年8月23日(水) 13時30分10秒 | 113 view |

先日から新型コロナウィルスに罹患して色々症状が出ているが、人生生きてきて初めての体験が続いているので記録に残す

私的新型コロナ症状チャート


発熱

まず最初に39度台の発熱からスタート
ガンガン熱出る、氷嚢の意味なし
下がったり上がったりを繰り返すけど数日で37度台前半へ。
ずっと39度だったのでこのあたりでもうだいぶ楽。
ロキソニンがよく効く。60mg。胃薬と併用して飲む。
発熱→発汗→解熱→発熱→発汗、、、の繰り返し

発汗

解熱の際に、解熱剤の影響ですごい発汗する。
シーツや枕カバーは色が変わるくらい濡れる。
汗を出すために布団かぶる!なんてことをしていたけどそんなことしてもしなくても汗出るので沸騰する前に楽な体制にした
解熱後も発汗はなぜか続く、シャツが大体いつも濡れている。
熱はないが汗を書くのでいわゆる「嫌な汗」という感じで濡れる。

頭痛

序盤に非常に強い頭痛が来る。ただ痛いというわけではなく、膨大な情報が直接脳に襲いかかってくるようなイメージ
それが処理しきれなくなって頭痛につながる。
記憶、感覚、音、視覚その他諸々すべてが脳に直接情報を渡してくるような感じ。HSPのような。
寝付きも非常に悪い、夢か幻覚か微妙なラインの風景が見える
異常行動が見られる場合は脳症のおそれもあるらしい。怖い。コロナ前と後でIQが下がるケースも見られるらしい。


なお自分はこんなツイートをしていた。結構危険だったと思う

喉痛

自分は特に痛みを感じていない。最初は喉の乾きがやや合った程度。
嚥下痛もなし
トラネキサム酸の服用とマスクの着用で基本悪化しない
油断するとすぐ痛くなるので注意

鼻水

そこまで酷くない、鼻詰まりもややあるがそこまで酷くない
ただ完全に通っているわけではなく、鼻水も定期的に噛む必要はあり
朝はだいたい痰になってしまっているのでしっかり出す

嗅覚障害

ある時突然子供のおむつから匂いがしなくなる。
鼻が詰まっているわけでもないのに匂いを感じない。臭いわけでもいい匂いなわけでもなく、完全な無臭
鼻が荒れているようなひりついた感覚もない
しばらくすると完全に嗅覚が0になる
お酢を0距離でかいでも何も感じない、メントール臭もない
絶望感だけがある

味覚障害

塩ペロして、あしょっぱい大丈夫だ なんてことをしていたら ダイレクト食塩以外の味覚がなくなっていた
嗅覚を失った頃に、舌の中央奥が何も味を感じなくなる。
人間の味を感じるプロセスは実は味覚だけではなく視覚、記憶、舌触り歯ざわり、温感、鼻へ抜けてく香りと複合的なものなんだなとわかる。
そのうち鼻へ抜けていく嗅覚が先に0になるので、香り豊かな風情ある食べ物はすべて無味乾燥になる(出汁や海苔など)
チョコレートなんかも香りはかなり重要で、なんか甘い気がする溶ける何かになる(舌触り歯ざわり温感でチョコレートとは認識できる)
テスト的に試してみた:
ダイレクト食塩は流石にしょっぱい。ダイレクト砂糖は「自然の甘さ」みたいな感じ方をする。
お酢は飲めるが喉にしみるのでカーッとなる。でも普段なら確実に飲めないあのお酢の感覚はない
水麦茶緑茶紅茶アイスコーヒーその他透明度のある飲み物は全部同じに感じる
牛乳は舌触りで牛乳とわかるが乳糖を感じないので脱脂粉乳のような感じ。まずい
豆乳は50m先に畑を感じる
コーラなど甘い炭酸飲料は非常に飲みやすい炭酸水のように感じる
ホットのブラックコーヒーはただのお湯
梅酒ロックはなんだか舌触りの良い水。お酒って言われないとわからないので危険。
食事は非常につまらなくなる。あと「xをおかずにご飯を食べる」ができなくなる。

関節痛

熱が下がったときに突然来た。体全身の関節が痛む 何もしなくても痛む
自分は特に背中と腰が来た。背中は寝てると痛いし腰は座ると痛い
まあでもひどい風邪引いたときの関節痛と大差ない
風邪からくる関節痛には効果がないだろうと思いながらも愛用しているロキソニン配合の湿布を貼ったら非常に良かった
痛みのピークは一日だがその後もなんやかんや痛い、たまにいててっというような感じ。やる気なくなるレベルではない。
ストレッチとかするとなお良い感じ

中間報告

ということでまだ治りかけだがあまりに衝撃的な体験をしているので忘れないうちにメモ。
色々実験してしまうのはおそらく幼少期に読んだ「自分の体で実験したい―命がけの科学者列伝」に影響を受けてるのかもしれないと思った。
https://amzn.asia/d/fZBxGhN
人生初の刺激的な体験ではあるのだけど自分は嗅覚味覚にかなり重点をおいてきていたことも再認識できたのでちゃんと戻って欲しいなと強く思った。
経過は追記していく